徳島県上勝町から新鮮なお野菜をお届けします


お正月に近所のIさんと話していて、味噌を造る機械あるから一緒にやるか?という話になった。
実家は手作りしていて、それはとても美味しい。でも自分で作るのはずっと忙しさにかまけてしていなかった。二月中の寒い時期がいいとのことで、作ることにした!


豆は友達の山梨の自然栽培の女性から買った。


朝から庭で薪をくべて大豆を炊いた。杉から火をおこして、三時間くらい煮た。
たき火の匂いは本当に落ち着きますね。青豆はそのまま砂糖入れず甘い煮豆として出せるほど甘かったです。


麹を加えて、混ぜ合わせて出来上がり。


Iさんは仕込んだ味噌をいれたビニールの上に唐辛子と酒粕を置くそうだ。どうしてビニールの上から置いてもいいんだろうか?と不思議ですが、いいみたいです。

夏になったらお味噌になっててね!

カテゴリー: blog