徳島県上勝町から新鮮なお野菜をお届けします

苗の季節になりました。

_

小さい小さい粒々からぷっくり緑の若葉を出して、ぐんぐん大きくなる。この野菜はこんな葉っぱなんだな、この花はこんな風に成長するんだな、と私は育苗が好きです。水の量、温度、遮光色々なことを少しこの時期、気にかけるとどんどん元気に育ってくれる。毎朝育苗ハウスに行くとどんどん様子を変えて行く植物達にこの時期出会えます。雨の続く日には、しっとり水分を含んだ休息中のみずみずしい苗達が居て、私もほっとする。そして晴れると奇麗な緑の葉っぱを自慢げに広げたいきいきとした彼らが居る。

にょきにょきいんげん

豆類はにょきにょき芽を出すし、トマトはしずしず成長し、唐辛子はのんびりいつ大きくなるかわからないし、ねぎ、紫蘇は気を抜いたら乾燥でしおれている。

ひょうたんかぼちゃ

花類は意外とシンプルにすっと成長してくれるので好きです。                                   夏にぐんぐん実や花をつけてたくましく成長している植物達ををみると、私でもなんだか出来てるなと嬉しくなる。

今年は、一瞬の高温日にミニトマトの新聞を勢い良く外すと、葉っぱが焼けてしまい、どうなることかと思いましたが、その後、ひょろひょろの苗がすっといつも通り育って、奇麗な葉っぱになっているのを見て安心しています。

しずしずトマト苗

ひとつひとつ色々な経験をするとだんだん焦らなくなります。去年はハウス、畑にはりついていましたが。。こういう感じで、涼しい顔で、奇麗な作物が自分の畑にふわーっと言う感じになると良いなぁ。

どうしよう?と思っていた時に知人から貰ったトマト苗”つぶっぷ”も元気

この夏も楽しみです。新しい冒険もあるし。とくとくと心臓の音を整えて、楽しもう! 毎日育って行く野菜や新しく咲いていく花達と一緒に。山の中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: blog